敏感肌でも安心!おすすめファンデーションランキング

 

 

 

敏感肌でも使えるファンデーションは他のファンデと何が違うの?

 

敏感肌用のファンデーションには様々な種類があり、通常のファンデーションと比べると違いがあります。
肌への刺激になりやすいため、注意が必要といわれている成分はいくつかあります。
防腐剤や保存料は、開封後の化粧品の酸化や菌の繁殖を防ぐために配合されていますが、それが刺激となり、痛みを感じる場合やしみる可能性があります。
また、合成着色料や香料の成分も肌トラブルになる場合があり、刺激になりやすい成分の合成界面活性剤も肌に良くない成分だといわれています。
それから、紫外線吸収剤も肌への刺激につながります。

 

 

現在は、敏感肌の方も肌に負担をかけずにメイクができる化粧品が増えていて、特にパウダータイプのミネラル配合のファンデーションが注目を集めています。
ミネラルファンデーションには、マイカや酸化鉄、酸化チタンや酸化亜鉛が含まれています。
これ以外の成分がたくさん含まれているものは、肌への刺激になる場合があるので、できるだけシンプルな成分配合のものを選ぶことが大切です。
そして、商品によって成分の差はありますが、基本的にはオイルフリーで、シリコンやタルク、界面活性剤など、肌に刺激を与えるといわれている添加物が配合されていないものが多いです。
それから、マイカなどのミネラルには抗炎症作用があるので、肌への負担を軽減し、スキンケア効果も期待できるといわれています。
また、オイル成分を含んでいないので、軽いつけ心地が特徴です。
さらに、ミネラルファンデーションは石けんだけで落とせるものが多いので、クレンジングの使用による肌への負担を減らすことができるため、敏感肌の方も安心して使えます。